【nuroモバイル】新プラン申し込みと利用開始までを画像付き解説

生活
この記事は約9分で読めます。
Yリーマン
Yリーマン

みなさん、おはようございます。こんにちは。こんばんわ。

 

不労所得でFIREしたいYリーマンと申します。

 

今日もFIREに近づくため発信していきたいと思います。

 

今回の記事は、nuroモバイルの新プラン「バリュープラス」のソフトバンク回線にMNP申し込みして実際に使ってみた感想を紹介します。

 

  • nuroモバイルに乗り換えようか悩んでいる
  • MNP乗り換えの際に気をつけること
  • 時間帯ごとのnuroモバイル通信速度はどのくらい?

 

という疑問に答えていこうと思います。

 

Yリーマン
Yリーマン

nuroモバイルへの乗り換えの参考にしてください

 

過去にLINEモバイルとnuroモバイルの比較や楽天モバイルを使ってみた感想もありますので参考にどうぞ。

 

 

 

では、さっそくいってみましょう。

 

nuroモバイル 新プラン申し込みから使用開始まで

 

まずは乗り換えにかかった期間ですが、わたしの場合は新プラン申し込みからMNP乗り換えまでに約4日かかりました。

 

Yリーマン
Yリーマン

SIMの配送時間も考えると、比較的早く切り替え出来た!

 

切り替えのスケジュールは以下の通りです。

 

  • 1日目(4/27):nuroモバイルネット申し込み
  • 2日目(4/28):発送待ちの為、特に何もせず
  • 3日目(4/29):SIM発送通知メール受信、SIM受け取り、MNP開通予約申し込み
  • 4日目(4/30):nuroモバイル使用開始。旧回線の解約完了

 

次に新プランに申し込んだときのキャプチャを元に申し込みの手順とSIMを受け取ってからの開通までの手順気をつけるべき点を紹介しようと思います。

 

nuroモバイル申し込み手順

 

事前準備

 

必要なものは以下3点です。

 

  • 支払い用のクレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証、保険証など)
  • MNP予約番号

 

この中で更に前に準備が必要なのはMNP予約番号です。

 

わたしの場合、旧回線はLINEモバイルを使っていたので、そのサイトでMNP予約番号を発行しました。

 

「MNP予約番号はマイページからお申込み後、当日から3日程度で発行されます。」と記載がありましたが、あっという間に発行されました。

 

  • 4/25 19:40 MNP予約番号手続き申し込み
  • 4/25 19:46 MNP予約番号発行完了メール受信

 

 

Yリーマン
Yリーマン

6分で発行完了!?

LINEモバイルさん、仕事が早い!!

 

わたしは早くてよかったのですが、他社も早いかどうかわからないので、MNP申し込みの際は時間がかかることを見込んで申し込みをしましょう。

 

申し込み画面

 

まずは申し込み手順の一覧です。

 

  1. 申し込み確認画面
  2. プラン選択
  3. オプション選択
  4. お客様情報
  5. 決裁・お届け
  6. 確認

 

次に実際の申し込み画像を紹介します。

 

申し込み確認画面

 

最初は必要なものと確認事項の案内があります。

 

 

プラン選択

 

次に回線、利用端末、SIMカードの種類、契約タイプ、データ容量、MNPの引継ぎ情報を入力します

 

 

キャプチャは以下を選択したときのものです。

 

  • ソフトバンク回線
  • SIMカード
  • iPhoneなのでnanoSIM
  • 音声通話付きVSプラン
  • LINEモバイルで発行されたMNP転出番号などを入力

 

オプション選択

 

最初から選択されているオプションと、それ以外のオプションを選択します。

 

 

わたしは他のオプションは必要なかったため、特に追加をしていません。

 

お客様情報

 

お客様情報を入力します。

 

 

本人確認書類は免許証の写真をアップロードして終わりでした。

 

これ以外にメール配信設定がありますが、わたしは不要だと思ったので全部受け取らない設定にしました。

 

決裁・お届け

 

SIM料金のクレジットカードを支払い設定をします。

 

 

確認

 

最後に、契約内容の電子交付や入力した内容を確認し(個人情報の都合上、ここだけ省かせてもらいます)契約内容の申し込み受付完了画面に行けば完了です。

 

 

nuroモバイル開通までの手順

 

SIMカードが届いてから開通までの手順を紹介します。ちなみにSIMカードご利用マニュアルがこのパッケージの中に入っていました。

 

 

Yリーマン
Yリーマン

nuroモバイルの信条でもある「シンプル」なデザイン

MNP開通予約

 

わたしの場合は申し込み時に自分で開通作業をすることにしたので、この作業が必要でした。

 

SIMカードに添付されているご利用マニュアルにQRコードがあるので、そこからサイトにアクセスしSIM電話番号と添付の初期パスワードで開通予約をします。

 

Yリーマン
Yリーマン

いきなりSIMカードを切り替えても繋がらないので注意!

 

夜に作業をしたのですが、選択可能な時間帯は翌日以降の日程でした。また選択できる時間帯は2時間ほどの幅があるので、そのあたりも注意です。

 

予約をするとメールが送信されるので確認しましょう。

 

 

初期設定の手順

 

MNP開通予約をして、その時間に開通メールが来たら、nanoSIMカードを入れ替えます。

 

 

予約時間は09:00-11:00でしたが、メールが来たのは比較的早い09:48頃でした。

 

わたしは焦ってメール到着前にSIMカードを入れ替えていたからなのか、なかなか回線につながらなかったので、切り替えの際はメールを待ってから作業してください。

 

SIMカード入れ替え後、APN構成プロファイルのインストールをします。

 

APNとは wikipediaより
Access Point Name(アクセス・ポイント・ネーム)の略語で、携帯電話ネットワークのデータ通信で必要になる接続先を指定する識別子の事。

 

これも、ご利用マニュアルにQRコードがあるので、その指示に従ってインストールと設定をします。

 

これで初期設定は完了です。ちゃんと開通がされていれば使用開始できるはずです。

 

MNP転出で気をつけること

 

今回、LINEモバイルからnuroモバイルにMNP転出をしましたが、気をつけたほうがいいと感じた点を紹介します。

 

 

  • MNP発行に時間がかかることを考慮しておく(※わたしの場合は数分で発行されたのでラッキーでした)
  • MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないとダメ
  • 解約違約金があるかどうか確認しておく
  • 切り替え元の契約がいつまで料金が発生するか確認しておく(日割り、月割りなど)

 

途中のキャプチャをよく見ていた人は気づいたと思いますが、MNP予約番号の有効期限は10日以上ないとダメなので注意です。

 

わたしの場合は発行したタイミングで15日間の有効期限だったので5日以内に申し込まないといけない計算でした。

 

解約の際は違約金があるのかどうか、いつまで前の利用料金がかかるのかを確認しておきましょう。

 

自分はLINEモバイルが日割りにならず末日付解約になるので、月末ぎりぎりにかけて作業をしました。

 

nuroモバイルを使ってみた感想

 

今のところ大きな問題は起きていません。通信速度や利用者ページを紹介します。

 

通信速度

 

朝、昼、夕方、夜の時間に計測した通信速度を紹介します。

 

 

  • 07:00頃 30.0Mbps
  • 12:00頃   2.2Mbps
  • 15:00頃   6.5Mbps
  • 18:00頃   3.2Mbps

 

やはり混んでいる日中帯は爆速とはいかないですが、動画などを見るようなヘビーユーザではないので十分満足できるスピードだと思います。

 

利用者向けページ

 

送られてきたSIMカードが入っていたパッケージもそうでしたが、利用者サイトも非常にシンプルで、今のところは使いやすいと感じています。

 

 

まとめ

 

今回はnuroモバイルの新プラン「バリュープラス」の申し込み方法と開通作業を画像付きで紹介しました。

 

少し内容をまとめます。

 

  • MNP転出にかかる期間は短ければ4日程度
  • MNP転出では気をつけることがある
    • MNP発行に時間がかかることを考慮しておく
    • MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないとダメ
    • 解約違約金があるかどうか確認しておく
    • 切り替え元の契約がいつまで料金が発生するか確認しておく(日割り、月割りなど)
  • nuroモバイルはシンプル設計

 

また本題とは少しそれますが、解約したLINEモバイルのMNP番号の発行は数分でされたのと、解約の手続きが全てネット上から出来たことに感動しています。

 

以前、3大キャリアからのMNPの際には電話での申し込み、引き止めの交渉があったりと面倒だったので今回はスムーズに作業が出来て良かったです。

 

今後、政府主導のもと携帯の見直しは簡単になり、お金を貯めるための固定費を下げることが出来ると思います。

 

 

その選択肢の一つとしてnuroモバイルを検討してみるのもどうでしょうか?

 

今回の記事がnuroモバイルにMNP転出しようと思っている人の参考になればと思います。

 

Yリーマン
Yリーマン

昨日よりも今日、今日よりも明日。

 

充実(ワイワイ)した生活を送れる日を目指して

 

頑張っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました